ラブホテルQ&A質問集(料金・設備・場所・オプションなど)

板倉です。

僕は今まで散々ラブホテルを使ってきましたが、今回はまだラブホテルを使ったことが無い人向けにQ&A方式で色々レクチャーしようと思います。

調べてみるとまだまだ知らないことや驚いたことが一杯あったんだなと思わされました。

小ネタや雑学としてご覧になっても面白いかと思います。

Q.ラブホテルの料金体系はどうなってるの?

Answer.

男女2名で1部屋分の利用料になってますね。

そのホテルにもよりますが、たとえば3Pとか4Pのために借りる場合に、1名追加ごとに料金が取られるところもあるようです。

目的が限られるせいなのか、ビジネスホテルより格安なところが多いので、1人で宿泊するときにカプセルホテルよりよっぽど良いということで使われる出張サラリーマンは多いらしいですね。

【休憩】

2時間3500円、4時間5000円、みたいに時間ごとに加算されるところもありますし、平日昼間なら利用者が少ないこともあってサービスタイムとかフリータイムという言葉をよく見かけますが、これは「10~18時までフリータイム4000円」とあれば最大8時間滞在できて、いつ出ていっても良いよというスタンスです。

なので、早漏で20分で終わってしまったのならそれで出ていっても2時間3500円で入ったならその金額のままです。

やることやったらお風呂入るかテレビ見るかベッドでゴロゴロするかしかできないですしね。

土日だと割高になったり時間が狭くなったり、ホテルによります。

【宿泊】

休憩が昼間中心で、夜の時間帯なら宿泊料金になる感じです。

夜のほうが利用者数が多くなるので割高になりますが、「18~翌朝10時まで8000円」だと16時間もいられます。かなり長時間滞在できるところが多いです。

ちなみに、GW、年末年始、お盆、など長期休暇の時期はそれだけで割高になることが多いですが、これは普通のビジネスホテルと同じですね。

Q.ラブホテルに風俗嬢は呼べるの?

Answer.

はい、呼べます。

デリヘル嬢などは基本的に自宅には呼びたくない人がほとんどなので、みんなホテルに呼びます。

これが普通の民宿やビジネスホテルだと防犯上の理由などからフロントで宿泊客の氏名住所まで書かされるので人数も管理されますよね。

ただ個人経営などの簡易的なところなど最近は代表者だけのサインがあれば後から来る連れの人間についてはフロントに一本お断りだけしておけば通してくれるところもよくあります。

派遣されるデリヘルがある地域ということは、その辺りで入れるホテルも必ずあるはずです。

じゃないとやっていけないはずなので。

気になるようならホテルに入る前に電話してみるとあっさり回答してもらえますね。

結局はホテル側も部屋が埋まりさえすれば良いって考えなら黙認してるところも多いです。

これが最初からラブホテルだとヤルことしか目的に無いので、受付で料金さえ払えば先に1人で入っていって待機してるところに、後からその部屋あてに来る女の子が1人で来ても、フロント経由で部屋に入れてもらえますよね。

Q.ラブホテルは何故お城みたいになってるの?

Answer.

都心だとラブホテルがあるエリアはホテル街として並んでいて、外見も普通のホテルになってたりしますけど、昔からあるようなラブホテルに見られますねこれ。

車で地方郊外に走っていくと、突然「HOTEL」と看板があったり、矢印に向かっていくと大きなお城みたいな建物がドンッと建っています。

何故お城なのか、っていうのは「オーナーの趣味」でしかないと思います。

ラブホテルはバブル時代以前やその頃に建てられたものが多く、「派手好き」だったのです。

昔はレジャーホテルとか言われてました。

大人のレジャーランドをイメージされて作っていたので、夢のような一時を過ごせるための意味も込められていました。

そして、都心のホテル街だと面積が狭くて限られるので、あまり横に飛び出るような作りができないところが、田舎だと隣接してないし土地も広く取れることでオーナーのこだわりを出せたのでしょう。

田んぼの真ん中にあるのも、「目立つから」だと思います。

Q.都会と地方のラブホテルの違いは?

Answer.

僕は普段は東京都内のラブホテルばかりで駅から歩いていけるホテル街がメインなんですけど、たまに地方の子と知り合って現地まで行ってラブホテルの開拓もしているのですが、地方は駅前にあまり無いですね。

車でしか行けないような場所にいきなりポツンと建っているイメージです。

しかし、「安くて広い」というのは快適です。

1部屋が3LDKくらいあるんじゃないかと思ったラブホテルや、外見はそこそこ汚くても内装はメチャクチャ綺麗!ってラブホテルもありましたよ。

さらにビルではなくて全て平屋になってたり、コテージみたいに1部屋ずつ隔離されてて駐車スペースが箱になってて覆われてて背面から部屋に繋がってるから顔バレしないところもありました。

あと、受付が誰もいないラブホテルもありますね。自販機で勝手に入っていくっていう。

時間が来たらビービーって鳴って料金を払わないと鍵が開かなくて外に出られないやつとかですね。

ラブホテルの文化として都心と地方とでは全然違ったことで驚いたことが何度かありますが新規開拓してると結構ネタになるところもありますね。

Q.ラブホテルの店員が女性だと恥ずかしいのでは?

Answer.

全然関係ないです。受付窓口は顔が見えなくてお金とキーを交換する程度の小さな窓だけだったりしますし、普段は廊下を歩いている従業員なんか見ることもないです。

清掃員も階段とか裏口しか歩かないので、人の目を気にすることなく部屋まで辿り着けます。

Q.部屋をすごく汚しちゃったけど大丈夫?

Answer.

ラブホテルでは男女2人きりになるのですから、そりゃ色んな場面があるでしょう。

潮吹きでビショビショになったり、血が出たり汚物が出たり。

僕は特別汚した記憶は無いですけど、やっぱり色んな人が使っているので汚されることもあるようですが、部屋に入ったときに汚さを感じたことはほぼ無いです。

ラブホテルの清掃員たちはプロのレベルで洗浄道具を使ってます。

床を見て汚さを感じたことも無いですし、見事なまでにベッドメイキングされてますし、シーツも真っ白でシワなくパリッとしてて、お風呂の備品や洗面所など水回りも綺麗なことがほとんどです。

もっとも、部屋に入ったときは女の子をどうやって襲おうか、それだけしか頭に無いから見えてないって可能性もありますが・・・

Q.ラブホテルの備品は何があるの?

Answer.

ホテルの規模、部屋の広さやグレードの高さなどにもよりますが、最近のラブホテルは快適に過ごせるものもたくさん置いてありますね。

  • 電マ
  • バイブ
  • パチスロ
  • カラオケ
  • 大型テレビ
  • 電子レンジ
  • マッサージチェア
  • アダルトチャンネル
  • アメニティ
  • ドライヤー
  • 電気ケトル
  • バスローブ
  • 浴槽がジェットバス
  • ソープにあるマット
  • ダブルベッド
  • 岩盤浴
  • 露天風呂
  • 浴室テレビ
  • 自動販売機(飲料、酒、玩具)
  • セーラー服、スクール水着などコスプレ

などなどかなり充実した設備が整っていますね。

フリータイムで4000円くらいなのにこれだけ揃っていると居心地が良くなって引きこもっていられるくらい快適です。

Q.ラブホテルは女子会でも使える?

そもそもラブホテルはセックスのための施設というより、部屋に入ればプライバシーがあるので外部から指摘も把握もしませんが、任意で楽しむ空間です。

男2名で入っていくのはかなり勇気がいりそうですけど、女子たちなら2名3名で入っても問題ないと言えそうです。

長時間いても1人あたり2000円くらいしか掛からないのでカラオケに行くような感覚ですよね。こんなに設備も綺麗で整っていることもあって、女子たちだけで遊ぶ場所としても成立しているようです。

女子だけであってもラブホテルを使う分には全然問題ないようです。

女子大生やOLなど好奇心旺盛の子たちだけで集まってパーティするのは楽しそうです。

「うちの彼氏、こないだこれ使ってた~」

「私このバイブでイッたよ~~」

みたいにメインは恋バナで盛り上がるんでしょうね。

簡単にセックスできる子を捕まえる裏ワザを使えば良いんです


男なら可愛い子とイチャイチャしたい願望が尽きることはありませんよね。

でも、風俗じゃお店や女の子に払ってホテル代も出して3万円くらいあっという間に消える上に本番セックスさせてもらえず、そうそう毎週行けるものでもないですよね。


AVだと綺麗な彼女たちとキスすることもできない、柔らかそうな胸を揉むこともできずにいつも物足らない思いをしなければなりません。

これが、もし自分がセックスしたいときに近所でセフレがいたなら全て解消されます!


『今から会いたいんだけどどうかな?』

『・・・うん・・・、良いよ



と言いあえる相手がいれば、好きなだけキスもできて、胸どころか変態プレイもさせてくれて、最後までさせてくれる特定の女の子になってくれるというわけです。

お互いにプライベートまでは干渉せずに、欲望のおもむくままに顔を合わせて、誰にも邪魔をされない空間で、発情し始めた彼女を抱きしめて、終わるころには彼女のほうから求めてくるほどの熱い経験をあなたの日常にもたらせてくれます。




そんなエッチをするだけの相手を作るには、専門のマッチングサイトを使うことが一番手っ取り早いです。

というのも、最近は可愛い女性でさえもAV女優になりたがる子が年間1000人もオーディションにやってくるほど性に対して開放的で抵抗感が無くなっていますが、彼女たちだってセックスの技術を磨くには実践で経験するしかありません。

そのためには相手がいなければ磨くこともできませんが、いくら可愛いからって職場が女性ばかりだったり、出会いのきっかけが無い女の子は本当に多く、男性から求められる子ばかりでは無いのです。



これらの両者を仲介してくれるのがマッチングサイトなんです。 当編集部員たちも最も出会えているのが 完全匿名で使えるPCMAX です。








掲示板検索や日記検索など、女の子たちがアクションを起こした順に並んでいきます。

ピュア版とアダルト版でそれぞれあるので、目的によって選びましょう。





アダルトで検索するとたくさん出てきますね。
実際はモザイク掛かってませんからご安心ください。

オッパイを写してたり欲求不満が見えるエッチな女の子もこんなにいるんです。







分刻みでたくさんの女の子たちが出会いを求めて動いているのが分かりますね。

掲示板や日記などサイト内に写真をアップした時間が出る、ということは確実にリアルタイムでサイトを使っていることが分かります。

男性側もサイト内でアクションを起こすほど露出頻度が高まるので、女の子たちからも同じように見てもらえるということです。



編集部員からのコツとアドバイス


ここから狙いを定めてメッセージを送ったり、日記にコメントするなど交流することが最初の第一歩です。

ここが肝心です。

出会い系使っても会えなかったという人は最初から「今日会わない?」「エッチしようよ」と言ってるから会えないんです。


魚釣りに釣堀に来たのに、開始5分では釣れないのと同じです。 エッチな女の子だって普通の人間ですから、コミュニケーションが必要です。

女の子は感情で動く生き物なので、「何か分からないけど、この人良いかも」と思わせた相手にはキスだけで濡らすようにもなるんです。





そして、それはあなたの中にも彼女たちへの感情が高ぶってくるので、会ったときに話が弾みやすいですし、風俗なんかより発射した時が100倍気持ちいいんです。

なによりも風俗と違って無制限にセックスできますしね。

ちょっと面倒くさいですが彼女たちは会うまでの経緯を大事にしてたりするんです。
これがセフレになってくれるキッカケにも発展しやすい部分です。


そして最初はサイト上で相手に共感して仲良くなることです。

そのやり方は他の記事でうちの編集部員たちが実際に会ってきた方法やノウハウを散りばめていますので、そちらも参考にしてみてください。



PCMAXがオススメな理由
一般女性誌にも広告がバンバン出されていて、出会いの募集カキコミは毎日15万件もあるので、20~40代のアクティブな利用者が多いサイトで一度もトラブルや不満はなく使えてます。

無料登録で遊べますし、アダルトな出会い目的の女性も多いんです。

サイト運営側も相手が見つかりやすい工夫が多くて、最も優良サイトだとの声も出ています!


安全に法律に準ずるサイトのため、無料でも楽しむためには年齢認証が必要です。
先ほどの女の子たちも全員そこはしていることになります。
生年月日だけの確認なので、身分証の顔や名前は隠せばOKですよ。