優月心菜がAV堕ちした現実・声優とグラビアで売れなかった先に一体何が

元芸能人とか元グラビアアイドルとか元声優とか、最近のAV業界はヒットの法則のごとく似たようなルートでAV堕ちするケースが見られますが、優月心菜ちゃんもその1人だともっぱらの噂です。

小学生のうちから同人販売に通い詰め、コスプレイヤーとして活動したり、声優になりたい夢を持っていました。

しかし、お金がないので声優養成所に通えないまま、声優オーディションを受けたら合格しています。

なぜ合格できた・・・? そんなにザルなのか?

毎年活動内容が変わる人

優月心菜のこれまでを遡っていくと、見事に毎年やってることが変わっていく、よく言えばマルチタレントという存在。

2011年 声優として活動

2012年 舞台出演

2013年 ドラゴンクエストTV 初心者大使

2014年 紙芝居師

2015年 グラビア活動開始

2016年 美女漫画家としてテレビ出演

2017年 レースクイーン中心の芸能事務所に入る

2018年 蒼井そら、花咲いあん、西野翔などが所属するAV事務所に入る

2019年 AV女優デビュー

AVすらマルチタレントとしての通過点の1つなのか?

wikipediaすら自分で編集してる噂もあるので、どこまで事実かは怪しい。

2014年のここなっつみるくDVD発売したときに、自分でオタ暴露している。

美少女ゲームが好き。

裸エプロンがやりたい。

中川翔子のようなオタクキャラで売りたい。

好きな男性タイプはアニメキャラ。

http://www.neowing.co.jp/interview/g-idol/PODVD-119

優月心菜DVD「ここなっつみるく」発売記念コメント

2016年には美女漫画家としてテレビ取材を受けている。

美女漫画家コンビを発見!アイドルがアイドル業界の暗部を描く 優月心菜 本条みずき みずここ

優月心菜には改名した過去が

2014年まで柊かなえという名義で活動していた優月心菜。

ホストに1年通って1500万円を使い果たしたらしい。

中学生時代、本当にこれ彼女かっていう。

15歳でデビューした当時の写真がこちら。

http://nikkan-spa.jp/1507810?display=b

さらに、2016年時点で働いていたと思われるお店。

http://sephirothictree.com/

2019年現在の写真がこちら

まぁ明らかに弄ってるだろうけど。

そして、デビュー作のパッケージ。

↓↓↓

FIRST IMPRESSION 131 芸能人AVデビュー 優月心菜

どれも当然のように顔が変わっていて同一人物なのかすら段々分からなくなってきたほど。

一体、本業が何なの?っていうくらい毎年活動が変わってるんですが、あと5年くらいしたらどういう活動になっているんだろう。

芸能界だと売れるためには何でもやるっていう姿勢はこれくらい必要じゃないと生き残っていけない世界なんだというのは伝わってきます。

売れている子はズバ抜けたものを持っているが

一般的に芸能人やタレントで売れている子の特徴は、

  • モテ要素を持っている
  • エロスがある
  • キャラクターが濃い
  • チャンスを最大限に活かす
  • 流行に乗った
  • 一度でも何かで1位を取る
  • ヒット曲
  • 有名プロデューサー
  • 事務所のパワー
  • 圧倒的な運

などがあるわけですが、どれも今一つパッとしたものが無かったように見えますね。

噂では、

「アイドル活動時は地方に行って出稼ぎをしていた。カプセルホテルに泊まり、キャバ嬢になったり、パパ活をしたり、交際クラブに登録して50万100万を荒稼ぎしていたらしい。」

という話も出ています。

才能で売ることができなかったので、結局は体を売るしか無くなっていた、逆に言えば最終的に体でも売れば売ることはできるでしょ、という態度が見えてくるほど自尊心も高そう。

簡単にセックスできる子を捕まえる裏ワザを使えば良いんです


男なら可愛い子とイチャイチャしたい願望が尽きることはありませんよね。

でも、風俗じゃお店や女の子に払ってホテル代も出して3万円くらいあっという間に消える上に本番セックスさせてもらえず、そうそう毎週行けるものでもないですよね。


AVだと綺麗な彼女たちとキスすることもできない、柔らかそうな胸を揉むこともできずにいつも物足らない思いをしなければなりません。

これが、もし自分がセックスしたいときに近所でセフレがいたなら全て解消されます!


『今から会いたいんだけどどうかな?』

『・・・うん・・・、良いよ



と言いあえる相手がいれば、好きなだけキスもできて、胸どころか変態プレイもさせてくれて、最後までさせてくれる特定の女の子になってくれるというわけです。

お互いにプライベートまでは干渉せずに、欲望のおもむくままに顔を合わせて、誰にも邪魔をされない空間で、発情し始めた彼女を抱きしめて、終わるころには彼女のほうから求めてくるほどの熱い経験をあなたの日常にもたらせてくれます。




そんなエッチをするだけの相手を作るには、専門のマッチングサイトを使うことが一番手っ取り早いです。

というのも、最近は可愛い女性でさえもAV女優になりたがる子が年間1000人もオーディションにやってくるほど性に対して開放的で抵抗感が無くなっていますが、彼女たちだってセックスの技術を磨くには実践で経験するしかありません。

そのためには相手がいなければ磨くこともできませんが、いくら可愛いからって職場が女性ばかりだったり、出会いのきっかけが無い女の子は本当に多く、男性から求められる子ばかりでは無いのです。



これらの両者を仲介してくれるのがマッチングサイトなんです。 当編集部員たちも最も出会えているのが 完全匿名で使えるPCMAX です。








掲示板検索や日記検索など、女の子たちがアクションを起こした順に並んでいきます。

ピュア版とアダルト版でそれぞれあるので、目的によって選びましょう。





アダルトで検索するとたくさん出てきますね。
実際はモザイク掛かってませんからご安心ください。

オッパイを写してたり欲求不満が見えるエッチな女の子もこんなにいるんです。







分刻みでたくさんの女の子たちが出会いを求めて動いているのが分かりますね。

掲示板や日記などサイト内に写真をアップした時間が出る、ということは確実にリアルタイムでサイトを使っていることが分かります。

男性側もサイト内でアクションを起こすほど露出頻度が高まるので、女の子たちからも同じように見てもらえるということです。



編集部員からのコツとアドバイス


ここから狙いを定めてメッセージを送ったり、日記にコメントするなど交流することが最初の第一歩です。

ここが肝心です。

出会い系使っても会えなかったという人は最初から「今日会わない?」「エッチしようよ」と言ってるから会えないんです。


魚釣りに釣堀に来たのに、開始5分では釣れないのと同じです。 エッチな女の子だって普通の人間ですから、コミュニケーションが必要です。

女の子は感情で動く生き物なので、「何か分からないけど、この人良いかも」と思わせた相手にはキスだけで濡らすようにもなるんです。





そして、それはあなたの中にも彼女たちへの感情が高ぶってくるので、会ったときに話が弾みやすいですし、風俗なんかより発射した時が100倍気持ちいいんです。

なによりも風俗と違って無制限にセックスできますしね。

ちょっと面倒くさいですが彼女たちは会うまでの経緯を大事にしてたりするんです。
これがセフレになってくれるキッカケにも発展しやすい部分です。


そして最初はサイト上で相手に共感して仲良くなることです。

そのやり方は他の記事でうちの編集部員たちが実際に会ってきた方法やノウハウを散りばめていますので、そちらも参考にしてみてください。



PCMAXがオススメな理由
一般女性誌にも広告がバンバン出されていて、出会いの募集カキコミは毎日15万件もあるので、20~40代のアクティブな利用者が多いサイトで一度もトラブルや不満はなく使えてます。

無料登録で遊べますし、アダルトな出会い目的の女性も多いんです。

サイト運営側も相手が見つかりやすい工夫が多くて、最も優良サイトだとの声も出ています!


安全に法律に準ずるサイトのため、無料でも楽しむためには年齢認証が必要です。
先ほどの女の子たちも全員そこはしていることになります。
生年月日だけの確認なので、身分証の顔や名前は隠せばOKですよ。