20歳女子大生にスクール水着&ローションで抜いた話

タケゾウです。

東京で何十人ともセックスしてくると、ごく稀に20歳という若さの子も出てきます。

若い女ほど性に興味津々で多感な時期。

少女から大人になるための自信がセックスによって磨かれ、男たちを惹きつけるエロさを身に付けていくわけです。

でも、それが日常生活でもできる子もいれば、表では恥ずかしくてできないような裏の顔で行動する子もいて、そんな子がサイトを使っているんです。

彼女たちだって、いくらでも演じることはできますからね。

あるとき出会った女子大生のアヤちゃんもそんな1人。

サイトの中ではエロキャラを解放して、大人をからかうように、自ら男心をくすぐってくるような子でした。

何度もやり取りしていって、会うまでにだいぶ仲良くなっていた段階です。

「タケゾウさんはフェチとかありますかぁ?」

「そうだな~、例えば水着とかってどう?」

「水着だったら、むかし学校で使ってたのしかないけど・・・」

「あ、それでいいよっ!」

「小さくてギリギリかもしれませんよっ」

「え、むしろそれが良いんだけど(笑)」

「そぅなんですかぁ? じゃ持ってきますね~」

なんて話も事前にしておけば、当日はより楽しめます。

待ち合わせに最寄り駅は見られることを心配してたので、学校帰りに遠回りした場所まで車で迎えに行きます。

色白のキレイな肌をした女子大生を助手席に乗せて、それだけで気分はMAXです。

綺麗なものを壊したくなる衝動、あれがゾクゾク湧いてきます。

性衝動が抑えられず、早速ホテルに行くことになった。

アヤちゃんが学生時代に着ていたスクール水着は、やはり小さめになっていて、

「数年ぶりだから着れるか分からないですよ」

と言いながら、シャワー上がりに着てくれることになりました。

ベッドの上でドキドキしながら待ちます。

髪を頭の上で結って、パツンパツンのスクール水着姿のアヤちゃんが現れます。

彼女は当時に比べて、オッパイがDカップまで膨らんでいるので、本当に窮屈そうでしたが

「何とか着れました・・・」

とは言っても体の肉に食い込みまくってます。

マ●毛がはみ出て、マンスジの食い込みがもうたまらない。じっくりと観察していきます。

「アヤちゃん、凄くカワイイ。最高だよ。君で良かった。」

「ンンン、めっちゃキツイんですぅ」

「どこがキツイの?」

「下のとこ」

「そこ何て言うんだっけ?」

「・・・おマ●コ。もうヤダ~~」

「それじゃ舐めて柔らかくしようか」

と言ってネットリと舐め始めます。

マ●毛が舌に絡んできます。

アヤちゃんは、食い込みのキツさと暖かい舌に触れることで、ビクンビクンと震えます。

ベッドで大開脚させて、水着をズラすと、食い込み部分が赤くなってて、ネチャッとしたピンク色がキレイに輝いてます。

水着の上からもオッパイをさすっていき、隙間から色白で綺麗な乳房がボロン。

水着の締め付けで自由も奪われているところに、ローションを塗りたぐっていきます。

アソコがさらにテカテカに輝き、水着も肌もベッタベタです。

オッパイを水着に入れたり出したりもスムーズになり、手を滑り込ませてプルプルと遊びます。

ローションをさらに手につけて、太ももやマ●コを集中的に責めていきます。

クリトリスの皮はペロンとめくれて、こすっていくと

「キャッ、キャッ、そこイクっ、ンンン・・・」

体を横にして水着をズラした間から肉棒をニュルンっと入れていきます。

中はドップドプに水分が溢れてて、左手でお尻をつかんで、右手でクリトリスをコロコロしていきます。

摩擦が無いので、肌をこすりつけるのも気持ちよく、パンパンすると骨と骨が当たる感触です。

最後はエチエチなスクール水着姿のアヤちゃんの口元めがけて発射です。二人ともドロドロだったので速効で一緒にお風呂入りました~

今回のは一種のコスプレだったのかな。最高の思い出です。

実際に出会えたのはPCMAXです。【評価★5】




これまで最も実績があって女の子と出会えるための仕組みが上手く回っているんです。
それでは、実際にPCMAXを見ていきますね。


掲示板検索や日記検索など、女の子たちがアクションを起こした順に並んでいきます。

ピュア版とアダルト版でそれぞれあるので、目的によって選びましょう。





アダルトで検索するとたくさん出てきますね。
実際はモザイク掛かってませんからご安心ください。

オッパイを写してたり欲求不満が見えるエッチな女の子もこんなにいるんです。







分刻みでたくさんの女の子たちが出会いを求めて動いているのが分かりますね。

掲示板や日記などサイト内に写真をアップした時間が出る、ということは確実にリアルタイムでサイトを使っていることが分かります。

男性側もサイト内でアクションを起こすほど露出頻度が高まるので、女の子たちからも同じように見てもらえるということです。



編集部員からのコツとアドバイス



アフィリエイト


ここから狙いを定めてメッセージを送ったり、日記にコメントするなど交流することが最初の第一歩です。

ここが肝心です。

出会い系使っても会えなかったという人は最初から「今日会わない?」「エッチしようよ」と言ってるから会えないんです。


魚釣りに釣堀に来たのに、開始5分では釣れないのと同じです。 エッチな女の子だって普通の人間ですから、コミュニケーションが必要です。

女の子は感情で動く生き物なので、「何か分からないけど、この人良いかも」と思わせた相手にはキスだけで濡らすようにもなるんです。





そして、それはあなたの中にも彼女たちへの感情が高ぶってくるので、会ったときに話が弾みやすいですし、風俗なんかより発射した時が100倍気持ちいいんです。

なによりも風俗と違って無制限にセックスできますしね。

ちょっと面倒くさいですが彼女たちは会うまでの経緯を大事にしてたりするんです。
これがセフレになってくれるキッカケにも発展しやすい部分です。


そして最初はサイト上で相手に共感して仲良くなることです。

そのやり方は他の記事でうちの編集部員たちが実際に会ってきた方法やノウハウを散りばめていますので、そちらも参考にしてみてください。



PCMAXがオススメな理由
一般女性誌にも広告がバンバン出されていて、出会いの募集カキコミは毎日15万件もあるので、20~40代のアクティブな利用者が多いサイトで一度もトラブルや不満はなく使えてます。

無料登録で遊べますし、アダルトな出会い目的の女性も多いんです。

サイト運営側も相手が見つかりやすい工夫が多くて、最も優良サイトだとの声も出ています!


安全に法律に準ずるサイトのため、無料でも楽しむためには年齢認証が必要です。
先ほどの女の子たちも全員そこはしていることになります。
生年月日だけの確認なので、身分証の顔や名前は隠せばOKですよ。