美形エステティシャンとの出会いとSMごっこで楽しんだ夜

S吉です!

某エステで働くスタッフ、いわゆるエステティシャンとの出会いはサイトから始まりました。

彼女の名前はリコちゃん25歳。

身長が高くてスラっとしたキレイ目系のお姉さんでした。

写メを見る限りでは、ほとんどノーメイクに近いほど地味な子だったので、ライバルもそれほど強力じゃなかったのかもしれない。

俺はどんなのでもイケる口なので、全然大歓迎!って感じで日記経由で仲良くなっていきました。

コメントで見ている限りでは恋愛には奥手だったりしたらしいです。

エステティシャンみたいな女性ばかりの職場って、お客さんも女性ばかりなためか、女を磨く意識の高い子が多いらしく、それは自分自身を磨くことなので対外的に派手にはしたがらないとか言ってました。

モテそうな職業というのはイメージだけみたいです。

出会うきっかけが持てないらしく、性に奥手なまま仕事漬けで25歳までなってしまったことで、焦り始めたとか言ってますがそんな子がサイトに登録してたりするんです。

やっぱりネットの出会いはスマホ1つで24時間活動できるのが大きいかな。

リコちゃんは婚活パーティや合コン行くとか大人数の場所が苦手。

接客業と言ってもエステティシャンは1対1の施術だからなのか、彼女は1対多よりもマンツーマンの環境のほうが好きだったみたいです。

それまでも3,4回参加したことはあるみたいですけど、スケジュールも調整して交通費や食事代もその都度使わされて、良い人は見つからなかったんだとか。

まぁ、男女の出会いって、俺の経験上から正直言って3,4回くらい行動したくらいじゃ叶わないと思います。

出会うようになるには、とにかく数を打つしか無いんです。

1つダメだったからと言って諦めたらそれで終わっちゃいますし、凹んでるくらいならその分もあちこちにアンテナ張るくらいのことをしないと見つかりません。

最初は些細なきっかけでも良いんです。

そこから2年3年って長く付き合えるような相性の合う人も出てきますし、セフレ関係でもそのくらい付き合いがある子が俺もいるんですから。

その頃には「そう言えば私たち何がきっかけで知り合ったんだっけ?」とか忘れてたりしますからね。

さて、エステティシャンのリコちゃんとも出会って1か月くらいは連絡を取り合ったりしていて、いよいよ会うことになりました

新宿駅前で待ち合わせして、仕事帰りの彼女は、サイトの写メで見ていたような地味な子じゃなく、パリッパリにメイクされた美形で甘い匂いも纏っていたので、さすがエステティシャンだなって思いました。

たぶん俺が出会ってきた中でもトップ5に入るくらいの子でした。

さっそく手をつないで食事に出かけます。

食事の後、少し街をブラブラ歩いて、彼女は翌日が休みだと聞いていたので、段々とホテル街のほうへ向かいます。

「入ろうか?」

「・・・うん」

このとき、俺は最初からヤル気満々だったので、SMセットをカバンに入れてました。

まずシャワーを浴びると、リコちゃんが背中を洗ってくれます。

後ろから前に手が伸びてきて、「あ~、久しぶりかも・・・」と言いながらチ●ポもサワサワして泡立てて洗ってくれます。

エステティシャンをしてる彼女の手さばきは凄く丁寧で、力強さもあり、とにかく気持ちよかった。

先にシャワーから出ると、カバンから縄と拘束具を取り出します。

「縛ってみる?」

「やられたことないんだけど・・・ドキドキッ」

と言って喜んで受け入れてくれました。

彼女の両手を上げて、頭の後ろで拘束具で止めて、両足も開脚したまま縛っていき、ベッドの柱と結んでやります。

こうするとオッパイとアソコが完全無防備な丸見えになります。

縛ってる最中の女の子の反応はみんな人それぞれなんだけど、完了すると

  • オッパイ揉み放題
  • 乳首を舐め放題
  • お尻叩き放題
  • マ●コ弄り放題

って感じでずっと俺のターンが続けられます。

弄るだけ弄ってアヘってる状態で、何分間か放置してピクピクしてる彼女を見てるだけってのも優越感。

「気持ちよさそうだね」

「キャッ、ヤダ、凄く恥ずかしい・・・こんなの初めて・・・」

「Hなマッサージしてあげるからね」

さらに弄り倒すとその都度、体は大きく反応したいのに、縄で縛られてる部分がそれを抑制させられることで、肌が敏感になる。

思いきり露出してる局部が集中的に感じやすくなるみたい。

その姿をスマホで動画撮影すると、彼女は大勢に見られてるんじゃないかと錯覚して勝手に恥ずかしくなっていきます。

顔を隠したくても両手は後ろで縛られてて動けない、その姿がもう本当に可愛らしい。

できることなら天井釣るしもいつかやってみたいけど、ラブホの部屋じゃちょっと難しいんだよね。

体勢を下向きに変えて、身動き取れないリコちゃんの頬を、チ●ポでペンペンして、

「これ欲しいのか?」

と強引にイラマチオさせると、エッチな唾液を床に垂らして、その表情はだらしなく、会ったばかりのときの美形のリコちゃんと同じ人物とは思えないほどの醜態をさらします。

「オエッ、ゴボ、ウプッ」と嗚咽をあげると、次は下の口に挿入。

感度ビンビンとなっているスケベな体はピクつき、悲鳴のごとく高い喘ぎ声が、隣の部屋にも聞こえるんじゃないかというほど響きます。

亀のように丸まって動けない体勢からバックで容赦なくバコ突きして、プリッとしたお尻はパンパンに赤くなるほど手の跡がついていく。

肉体の自由を奪われると、痛みも快感もマヒしているようだ。

正常位にして首を軽くしめつつ、「これがあの美形なのか」と思わされるほど淫乱な姿を楽しみつつ、一気に放出!

半目になってアヘ顔のままイッたらしく、縄と拘束具を外してあげて、頭を撫でてあげるとやっと体の自由も解放されたことでホッとして俺の胸の中にうずくまるリコちゃん。

「股間がまだ痺れてるよ・・・」

「んじゃマッサージしてあげるね」

「アンッ、ヤダ、そこは・・・」

この晩は朝まで泊まりだったこともあり、3発楽しみました。

実際に出会えたのはPCMAXです。【評価★5】




これまで最も実績があって女の子と出会えるための仕組みが上手く回っているんです。
それでは、実際にPCMAXを見ていきますね。


掲示板検索や日記検索など、女の子たちがアクションを起こした順に並んでいきます。

ピュア版とアダルト版でそれぞれあるので、目的によって選びましょう。





アダルトで検索するとたくさん出てきますね。
実際はモザイク掛かってませんからご安心ください。

オッパイを写してたり欲求不満が見えるエッチな女の子もこんなにいるんです。







分刻みでたくさんの女の子たちが出会いを求めて動いているのが分かりますね。

掲示板や日記などサイト内に写真をアップした時間が出る、ということは確実にリアルタイムでサイトを使っていることが分かります。

男性側もサイト内でアクションを起こすほど露出頻度が高まるので、女の子たちからも同じように見てもらえるということです。



編集部員からのコツとアドバイス



アフィリエイト


ここから狙いを定めてメッセージを送ったり、日記にコメントするなど交流することが最初の第一歩です。

ここが肝心です。

出会い系使っても会えなかったという人は最初から「今日会わない?」「エッチしようよ」と言ってるから会えないんです。


魚釣りに釣堀に来たのに、開始5分では釣れないのと同じです。 エッチな女の子だって普通の人間ですから、コミュニケーションが必要です。

女の子は感情で動く生き物なので、「何か分からないけど、この人良いかも」と思わせた相手にはキスだけで濡らすようにもなるんです。





そして、それはあなたの中にも彼女たちへの感情が高ぶってくるので、会ったときに話が弾みやすいですし、風俗なんかより発射した時が100倍気持ちいいんです。

なによりも風俗と違って無制限にセックスできますしね。

ちょっと面倒くさいですが彼女たちは会うまでの経緯を大事にしてたりするんです。
これがセフレになってくれるキッカケにも発展しやすい部分です。


そして最初はサイト上で相手に共感して仲良くなることです。

そのやり方は他の記事でうちの編集部員たちが実際に会ってきた方法やノウハウを散りばめていますので、そちらも参考にしてみてください。



PCMAXがオススメな理由
一般女性誌にも広告がバンバン出されていて、出会いの募集カキコミは毎日15万件もあるので、20~40代のアクティブな利用者が多いサイトで一度もトラブルや不満はなく使えてます。

無料登録で遊べますし、アダルトな出会い目的の女性も多いんです。

サイト運営側も相手が見つかりやすい工夫が多くて、最も優良サイトだとの声も出ています!


安全に法律に準ずるサイトのため、無料でも楽しむためには年齢認証が必要です。
先ほどの女の子たちも全員そこはしていることになります。
生年月日だけの確認なので、身分証の顔や名前は隠せばOKですよ。