実際にセックスの現場で起こした4つの情けない失敗談

板倉です。

もう40過ぎともなると今までに色んな女の子と付き合い、エッチで失敗もたくさんしてきました。

なかなか失敗談を話す機会はないのですが、せっかくなのでここで公開しようと思います。

若い男性たちは失敗しないように事前に頭に入れておくときっと参考になる話もあると思いますよ。

新しい彼女を初めてベッドに倒した時の失敗談

だいぶ昔になりますが、何回かデートをして、暗い場所で車を停めて、彼女にキス。

シートを倒しながらシャツのボタンを外して胸をまさぐりました。

ブラをずらしてプリンプリンの乳房を舐めまわし、彼女も「アァ・・・ンン・・・」と感じ始めてます。

5分くらいオッパイを楽しんだ後、そのまま手を下半身に持っていき、厚手のジーンズの上から股間をサワサワします。

足を上げて股間を開いていき、キュッキュッと中指で縦筋に沿って当てていきました。

「ハァハァ」とイヤらしい吐息が漏れて、ジーンズのファスナーをジーと下ろしていき中指でパンツのほうに滑り込ませると・・・

全然濡れてないんですけど(汗)

「あれ?何で??感じてなかった?」と混乱気味の僕。

「ゴメンナサイ・・・あまり胸は感じない体質で・・・」とボソッとつぶやく彼女。

喘いでいたようなのは気を遣ってくれただけだったんですね。

そういう子もいるんだ~と初めて知った瞬間でした。

その代わり、クリトリスがメチャクチャ感じる子で、ホテルに行ってからの喘ぎ声を聞いて、「あっ、さっきのは演技だったんだな」と分かっちゃいました。

本当に感じてるときの彼女の声の高さが全然違ってましたし、肉棒を求めてくるところなんてエロくてもう。

生挿入で失敗しそうだった

20代の頃、1年半くらい付き合ってた彼女とホテルに行き、エッチの際に生挿入してました。

ゴムは彼女が嫌がってたもので、僕も気持ちよかったのと若気の至りもあって。

まぁいつも外出しでしたけどね。

んであるときにそろそろフィニッシュだなということで正常位をすると、彼女が両足でカニ挟みしてくるんです。

腰をガッチリとロックして外れないように。

「え!?、出る出るヤバイって」

つまり、彼女は中出しされたかったんです。

デキ婚狙いっていう。

何の前触れも無かったですし、まだ結婚する気は無かったので本当にビックリして。

とっさの機転で足の裏をくすぐって解放されて、へその上に発射して回避できましたけど、そんなやり方って・・・ちょっと引いちゃって。

結局お別れしました。

猿のようにセックスのことばかり頭にあって失敗

20代の頃は毎日のようにヤルことばかりしか頭に無くて、彼女がいなかった時期だと仕事中にも影響してくるくらいに悶々としてました。

その頃は街中でナンパするのも当たり前の頃でしたので片っ端から声かけて口説いてました。

今思うとなんとアナログだったんだと。

んで、クラブで捕まえた1人の女の子と付き合うようになったは良いものの、集合場所がホテル前になることもあるくらいにセックス三昧で時間が過ぎる日々でした。

渋谷で買い物に付き合ってと言われて仕方なくデートでついていき、その間も彼女の胸とお尻ばかり眺めていて、「ねぇねぇ、ホテル行こうよっ」と後ろから胸をつかみながら言うと、街中なのに

「キャー、スケベー、変態!」

とか大声で言われてメチャクチャ恥ずかしい思いをしたことも。

性衝動は昼間だろうと発動するんで、もうムラムラは止まらないですよね。

何とかホテルに来てもらえて、部屋に入って襲おうかと思った瞬間、彼女が私の肉棒をさすって甘い声で囁くんです。

「早くしよっ・・・」

え~、お前のほうが変態じゃないか、っていう。

その後はバッコバコに犯してあげました。

発射のタイミングを誤った失敗談

サイトで会った別の子のときです。

3ヵ月くらい付き合ってた子なんですが、彼女がまたエロいスタイルをしてて、目、声、胸、尻、で悩殺してくるようなタイプの子だったのです。

リードしてくれるお姉系で、見つめてるだけでエロモードが入るような艶美さを持っていて、誘惑させる声色を使ってきて、オッパイも形と膨らみがベストで、プリッとしたお尻も最高でした。

彼女の部屋に行った時に、前戯でお互いに「ハァハァ」して、もうダメ我慢できない!ってところでコンドームを装着して、バックで四つん這いにして、さぁ挿れるぞ~、って思った瞬間、

ドピュッ

え!?

出ちゃった!

イッちゃったよ!

と心の中で叫ぶ。

「い、いま挿れるからね~」とかごまかしながらコンドームを新しく交換してから、ムニュっと挿入です。

何とか勃起も保っててくれて、ズコバコ揉み揉み長めにやって、彼女にはバレずに二度目の発射です。

あんまり彼女がエロかったもので、挿入前にイクとは思わず、ちょっとヒヤッとした話でしたが、経験豊富になってくるとこんな風に笑い話もネタとして人に話せるようになるんですね。

実際に出会えたのはPCMAXです。【評価★5】




これまで最も実績があって女の子と出会えるための仕組みが上手く回っているんです。
それでは、実際にPCMAXを見ていきますね。


掲示板検索や日記検索など、女の子たちがアクションを起こした順に並んでいきます。

ピュア版とアダルト版でそれぞれあるので、目的によって選びましょう。





アダルトで検索するとたくさん出てきますね。
実際はモザイク掛かってませんからご安心ください。

オッパイを写してたり欲求不満が見えるエッチな女の子もこんなにいるんです。







分刻みでたくさんの女の子たちが出会いを求めて動いているのが分かりますね。

掲示板や日記などサイト内に写真をアップした時間が出る、ということは確実にリアルタイムでサイトを使っていることが分かります。

男性側もサイト内でアクションを起こすほど露出頻度が高まるので、女の子たちからも同じように見てもらえるということです。



編集部員からのコツとアドバイス



アフィリエイト


ここから狙いを定めてメッセージを送ったり、日記にコメントするなど交流することが最初の第一歩です。

ここが肝心です。

出会い系使っても会えなかったという人は最初から「今日会わない?」「エッチしようよ」と言ってるから会えないんです。


魚釣りに釣堀に来たのに、開始5分では釣れないのと同じです。 エッチな女の子だって普通の人間ですから、コミュニケーションが必要です。

女の子は感情で動く生き物なので、「何か分からないけど、この人良いかも」と思わせた相手にはキスだけで濡らすようにもなるんです。





そして、それはあなたの中にも彼女たちへの感情が高ぶってくるので、会ったときに話が弾みやすいですし、風俗なんかより発射した時が100倍気持ちいいんです。

なによりも風俗と違って無制限にセックスできますしね。

ちょっと面倒くさいですが彼女たちは会うまでの経緯を大事にしてたりするんです。
これがセフレになってくれるキッカケにも発展しやすい部分です。


そして最初はサイト上で相手に共感して仲良くなることです。

そのやり方は他の記事でうちの編集部員たちが実際に会ってきた方法やノウハウを散りばめていますので、そちらも参考にしてみてください。



PCMAXがオススメな理由
一般女性誌にも広告がバンバン出されていて、出会いの募集カキコミは毎日15万件もあるので、20~40代のアクティブな利用者が多いサイトで一度もトラブルや不満はなく使えてます。

無料登録で遊べますし、アダルトな出会い目的の女性も多いんです。

サイト運営側も相手が見つかりやすい工夫が多くて、最も優良サイトだとの声も出ています!


安全に法律に準ずるサイトのため、無料でも楽しむためには年齢認証が必要です。
先ほどの女の子たちも全員そこはしていることになります。
生年月日だけの確認なので、身分証の顔や名前は隠せばOKですよ。