イラマチオ後にヨダレが止まらない22歳JDの淫らな姿

タケゾウです。結構ギャップにやられやすい俺は、普段の生活では几帳面や神経質なのにセックス時にゆるゆるみたいな場面に遭遇すると興奮するタチです。

セックスは本能から来るものなので、理性で固めた性格なんてのはあっさりと破られたりするのを垣間見れるのが色んな女を見てきて分かったことです。

サイトでメッセージやり取りしてるときのイメージ、

会った瞬間に抱いたイメージ

一緒にシャワーしてるときのイメージ、

イク直前に見せてくれるイメージ、

って全部違いますからね。

このしっかりしてそうな女がまさかそんな・・・っていう姿にまた興奮させられるから、一発ならず二発目もイケたりするんですよね。

これ書いてて思い出した女がいます。

22歳の女子大生だったアスカちゃんです。

まもなく卒業という遊び三昧だったときの彼女とは3回くらい会って楽しみました。

現役大学4年生ということもあって、まぁ人格はちゃんとしてるというか、生まれが厳しい家だったのでしょうか、表向きは真面目な人付き合いとかしてるみたいで、そんな彼女の裏の顔との付き合いをしたわけです。

表ヅラが良い女ほど、裏の顔は乱れますよ。

イラマチオのときなんて凄い勢いでジュポジュポ咥えさせて、俺も興奮して後頭部を押さえてチ●コを喉奥までツッコんだら、「オッ、ウエッ」と苦しそうにえづいてヨダレがダラダラ。

顔が壊れるんじゃないかってほどにガンガン突きます。

それを3回も続けると涙も出てて、口を半開きにしてヨダレがポタポタ、白い泡と糸を引いてニコッと緩んだ顔を見せます。

普段は周りに絶対見せないんだろうな~という有様がたまらなく興奮させるんです。

アスカちゃんの変態淫乱な姿を俺だけが見れてるっていう特別感みたいなのも持てて、ベッドでバタッと放心してるだらしない表情。

こうなると頭のネジも吹っ飛んできて、「開け~、マ●コ!」というとアスカちゃんが自分から両手で穴を開いてくる始末。

陰茎を両指で左右に引っ張って、ジャングルの中にあるピンクの秘部を堂々と見せ始めます。

「湿ってるな。ここに何をしたいんだ?」

「入れて・・・」

「何を?」

「これ(チ●コ)」

「どこに?」

「ココ・・・」

「もう一度」

「おマ●コに入れて・・・」

みたいな王道のベタにも付き合ってくれるくらい従順になるアスカちゃん。

普段は絶対に言わないであろう真面目系の女の口から「マ●コ」と言わせることもまた興奮。

すでにグッタリと疲れを見せている彼女の尻をクイッと持ち上げて、指マンで湿らせてからチ●コを当てて、ドプッと一気に突き刺して、徐々にスピードアップさせて激しく奥まで。

「ギャンギャン」なんて雄叫びのような喘ぎ声を部屋に響かせ、松葉崩しの体位で互いの足を交差させてGスポットを責め上げます。

最後はお尻にドロッとぶっかけ発射です。

ついでにガクガクの口に突っ込んでお掃除フェラで舐めさせて、喉奥までねじこむと、「ゲホッ、ウェッ」と再びむせるアスカちゃんに「お疲れ様」と優しくお声がけ。

お尻と顔をティッシュで拭き、抱きしめて一緒にシャワー。

今回出会えたサイトはワクワクメールです



ワクワクメールがオススメな理由
750万人が利用している老舗のサイトで 20~40代の利用者が多いサイトです。
リアルタイムですぐ会いたがっている女性も多いんです。

若い子の中には、今ヒマだから使ってるって子が多いので会いやすい一押しのサイトです。